逗子でCOPETEN

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逗子でCOPETEN

”コぺ転”とは、考え方やモノの見方が180度がらっと変わること。都内から逗子に移住してみて感じたコぺ転を書き綴ります。

COPETEN-000 はじめに

ブログを解説するにあたり、事前に色々と整理をしておきたいと思います。

 

■お前は何者だ?

はい、30代も中ごろに差し掛かっている中肉中背の中年男性、トリプル中です。

神奈川県茅ケ崎市でサザンを子守唄に生まれ、幼少期は渋谷区でセンター街を闊歩する輝かしい時期を過ごしたのち、埼玉県の山奥へ。社会人になるまでの人生の大半をスギ花粉荒れ狂う山の中で過ごしました。

社会人になってからは東京都文京区白山と高円寺に計9年ほど住み、2016年の夏に神奈川県逗子市に移住しました。

現在、妻と二人暮らし。

趣味は東京ヤクルトスワローズの観戦・カメラ・コーヒー・ランニング。

 

■何している人なの?

都内に勤めるごくごく普通の会社員です。

新卒で入社した広告代理店で激務を8年勤めた後、住まい系メディアの編集部で働いています。今は割と時間の融通もきくため、世間一般のサラリーマンの皆様よりは自由に働いていると思います。

 

■このブログなんなの?

①実体験をもとにした逗子・葉山の暮らしのリアルを伝えていきます

②これまで住み慣れていた都心と郊外の暮らしを比較してみての気づきをコペ転(COPETEN)として書き綴ります

③現在は賃貸で暮らしており、これから終の棲家を探す・建てるところであり、現在進行形で家探しについても書いていきたいなぁと思っています

④たまに自分の心の内側を気持ち悪いポエムのように書く場合がありますので、その時はブラウザをそっと閉じてください

 

■気になったことがあれば

生きとし生けるすべてもののご意見や疑問等、大歓迎です。

疑問や調べてほしいことがあればコメントに残していただければ、できる範囲で調べて記事にしたいと思います 

 

こんな感じです。

非常にゆるっと続けていければと思いますので、お付き合いのほどよろしくお願い致します。