逗子でCOPETEN

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逗子でCOPETEN

”コぺ転”とは、考え方やモノの見方が180度がらっと変わること。都内から逗子に移住してみて感じたコぺ転を書き綴ります。

COPETEN-001 夜の機微を感じる

コペ転 Photo 逗子

f:id:naokicampbell:20170110171348j:image

月と金星が超接近する日だったので、カメラを担いで夜の逗子海岸へ。

カメラのファインダーを通じて見える世界は、漆黒の一面に淡い光を放つ月と、その光をやさしく掬い取る水面。

 

見落としがちといういか、隠れてしまいがちな自然が作り出す夜の機微に触れ、感じることができるのは、暗い街(←市街地は明るいよ!)だからこその特権。