逗子でCOPETEN

逗子でCOPETEN

”コぺ転”とは、考え方やモノの見方が180度がらっと変わること。都内から逗子に移住してみて感じたコぺ転を書き綴ります。

コペ転

COPETEN-012 落ちている貝殻だって誰かにとっての宝物

今週のお客様。 お天気雨ならぬ、お天気雪となった日に遊びに来たのは、4歳のわんぱくな女の子。※お父さんが抱っこしてて見事に隠れてる… 逗子に遊びに来る前から、海で貝殻拾いするのをとても楽しみにしていたそうな。日課のように海に行っていると、落ちて…

COPETEN-008 お求めやすいフォトジェニック

先週の土曜日に逗子の黒門かるちゃーくらぶで行われたGOOD MORNING Marketに遊びにいってきました。 ■GOOD MORNING Market 子どもと大人で楽しめる、一日だけの青空市 “GOOD MORNING Market” - 湘南ノオト なんといいますが、”湘南の暮らし”ってなにかとオシ…

COPETEN-006 逗子の冬の気候

ぼーくらーの街にぃぃぃー今年も雪が降るぅー(棒 先日の大寒波襲来のあおりをうけて逗子でも雪がちらつきました。 逗子に引っ越しを決めた時、不動産屋さんに言われたのは、「逗子は都心と比べて夏は湿気がものすごいですが、冬は暖かいですよ~」 と。 こ…

COPETEN-005 逗子海岸なら君の名はごっこも可能かと

冬の逗子海岸の夕暮れは、運が良ければ新海誠風な空になりますので、ぜひ三葉と瀧くんごっこをしてくださいませ。 大丈夫、みんな沈んでいく夕日を見るのに忙しいから、きっと誰も気にしないはず。 僕はやべーよやべーよってガン見しますけど。

COPETEN-004 逗子には美味しい水族館がある

逗子駅前には水族館がある。 それも美味しい水族館。 魚屋さんの「魚佐次」は駅を降りて横断歩道を渡るとこの景色に出迎えられるので、あー海の街なんだなぁと思います。 よく間違えられがちですが、全部が地魚ではないけどね。 相模湾の地魚はキンメダイ、…

COPETEN-003 波にも表情がある

こんなにも海の近くに住んでいるのは、今しかないので、これでもかというくらい海を眺めています。(家を建てる際は津波を考慮して海沿いは避けるつもり すぐに飽きるのかなあと思っていましたが、いつも海の表情が違って全く飽きないのです。 でもそれは、…

COPETEN-001 夜の機微を感じる

月と金星が超接近する日だったので、カメラを担いで夜の逗子海岸へ。 カメラのファインダーを通じて見える世界は、漆黒の一面に淡い光を放つ月と、その光をやさしく掬い取る水面。 見落としがちといういか、隠れてしまいがちな自然が作り出す夜の機微に触れ…